日本アルプス(中部山岳国立公園)は新潟、富山、長野、岐阜の四県にまたがる、日本を代表する山岳公園です。
立山連峰、後立山連峰、穂高連峰、乗鞍高原といった標高3,000m級の山々が連なり、その周辺には立山黒部アルペンルートや飛騨高山、上高地、安曇野、松本城といった世界有数の観光名所が広がります。

山岳マップをダウンロードするには、下のリンクを右クリックし、対象をファイルに保存を選択します。

PDFファイルの閲覧には、Adobe Readerが必要です。
上のバナーから無償でダウンロードできます。

立山黒部アルペンルート

富山市と大町市を結ぶ日本が誇る山岳観光ルート。春には雪の壁が20mに迫る「雪の大谷」、秋にはロープウェイの眼下に広がる一面の紅葉など、広大な自然を満喫できます。
富山市の公式観光サイトへ
大町市の公式観光サイトへ


瀬戸川と白壁土蔵街

白壁土蔵とお寺の石垣を背景に千匹余りの鯉が悠々と泳ぐ瀬戸川は、しっとりとした風情と四季折々の情景が美しい名所です。
飛騨市の公式観光サイトへ


古い町並

城下町の中心、商人町として発展した上町、下町の三すじの町並を合わせて古い町並と呼びます。国の重要伝統的建造物群保存地区です。
高山市の公式観光サイトへ


大王わさび農場

東京ドーム11個分もある日本一広いわさび畑。付近を流れる蓼川には、黒澤明監督の映画『夢』の舞台となった三連水車があり、古きよき日本の原風景が残っています。
安曇野市の公式観光サイトへ


上高地

中部山岳国立公園の代表的な景勝地で、急峻な山の裾を流れる梓川に沿って開けた標高約1,500mの盆地状の広い谷です。
松本市の公式観光サイトへ


奈良井宿

難所の鳥居峠をひかえ「奈良井千軒」といわれるほど賑わった宿場です。往時の面影を色濃く残す町並みは、国の伝統的建造物群保存地区に選定されています。
塩尻市の公式観光サイトへ


温泉

豊富な湯量に良質な泉質、日本アルプス界隈には数多くの温泉が点在しています。露天風呂からアルプスの景色をお楽しみください。

登山

イギリス人宣教師、ウォルターウエストンによって日本アルプスが世界に紹介されて以来世界中のアルピニスト達を迎えています。