長野県塩尻市

塩尻市は、松本盆地の南端、長野県のほぼ中央に位置し、古くから太平洋側と日本海側の交通が交差する交通の要衝でした。古い街道沿いに数百年前の建物が今も残る奈良井宿が人気です。 今は、主要な鉄道が通過し、分岐点にもなっています。


塩尻市 おすすめ観光スポット

奈良井宿

難所の鳥居峠をひかえ「奈良井千軒」といわれるほど賑わった宿場です。往時の面影を色濃く残す町並みは、国の伝統的建造物群保存地区に選定されています。


高ボッチ高原

市の東部に位置し、標高1665メートルのなだらかな傾斜に広がる高原です。360度の眺望が開けた山頂からは、北アルプスの山々はもちろん、諏訪湖、南アルプス、富士山まで景色を存分に楽しむことができます。多種多様な高山植物も観察できます。


塩尻市 おすすめグルメ

塩尻ワイン

アルプスの峰に囲まれ、澄んだ空の下、芳醇な香りを放つぶどう畑が広がる。 この地区は、”桔梗ヶ原ワインバレー”と呼ばれ、10のワイナリーが点在する。日本で初めて世界に賞賛されるワインを生み出したのは、ここ、塩尻・桔梗ヶ原地区のぶどうだった。120年を超えるぶどう栽培の歴史と日本ワインの品質向上を牽引している。


JAPAN ALPS観光都市からの交通手段

岐阜県飛騨市から 国道158号線経由で車で約2時間10分
富山県富山市から 北陸新幹線「富山駅」から「長野駅」経由でJR篠ノ井線「塩尻駅」まで約2時間40分
国道371号線経由で車で約3時間10分
長野県松本市から JR篠ノ井線「松本駅」から「塩尻駅」まで16分
県道63号線経由で車で約35分
長野県安曇野市から 松本駅JR大糸線「穂高駅」からJR篠ノ井線「塩尻駅」まで約1時間
長野自動車道経由で車で約30分
長野県大町市から JR大糸線「信濃大町駅」より「塩尻駅」まで約1時間20分
長野自動車道・県道306号線経由で車で約1時間
岐阜県高山市から 国道158号線経由で車で約1時間50分
塩尻市についてさらに詳しく見る 塩尻市公式観光サイト 時めぐり